ブログ

間違いダイエットをやめて腸活

子どものころから肥満だった私は常にダイエットしていました。

おそらく一番最初は中学生の頃、雑誌の後ろのほうに広告が載っている
サウナスーツ購入だったと思います。
着ているだけで大量の汗がでてやせる!
そんなはずはありません。汗をかいた分体重が減っても水を飲めば戻ります。

次は「あなたは永久に肥満から解放される」📚という本を買った覚えがあります。本に書いてある運動を毎日やればやせるというもの。そもそも運動キライだし毎日続けるなんて無理な話なんです。

それからゆで卵ダイエット🥚ゆで卵ばっかり食べるという方法です。ゆで卵しか食べないので栄養の偏りにより体重は落ちますが、普通食に戻った時の食べ物に対する執着で見事にリバウンドします。りんごダイエット🍎も同様です。
しかしコリもせずにパイナップルダイエット🍍もチャレンジしました。どれも体重は落ちますが確実にリバウンドしました。

20年くらい前ですが、国立病院ダイエットというなんとも本物っぽい名前の怪しいダイエット方法がネットに出回ったことがあります。オランダだかデンマークだか忘れましたが、国立病院で実際やっているダイエットだということでなんだか信用できる気がしました。2週間のローカロリーの食事メニューが決まっていてその通りに食べれはやせるというものです。
メニューはトースト半分、グレープフルーツ半分、コーヒー一杯という感じです。2週間の中で一回だけステーキの日もありました。もちろん2週間で体重は落ちますが反動でリバウンドも素早かったです。

糖質抜きダイエット、一切の糖質を断つので摂取カロリーはダウンしてとりあえず体重は減りますが、糖質不足で思考力の低下やイライラなどが起こり、もうやーめた、となって一気に糖質を摂取することになり見事なリバウンドとなります。

飲むだけでやせるという広告に魅了され購入したサプリは数知れず・・・・・
一体どれだけやせるかもしれないことにお金を使ってきたのか。飲むだけで食べたもののカロリーを半分にしてくれるという夢のようなサプリはたくさん飲みました。やせないです。

テレビでダイエットに関する特集があればくいついて、芸能人のまねをしてみる。肉食ダイエット、 オリーブオイルダイエット食前きゅうりダイエット
酢キャベツダイエット・・・・・

運動して脂肪燃焼させるしかない!と決意してスポーツジムへ通い、大量減量に成功したものの、やっぱり運動は苦手だし嫌いなので徐々にジムからは遠のいてまた徐々に太っていきます。

一生この繰り返しでやせるどころか太る一方では着たい服も着られないし、
サイズアップのたびに洋服の買い替え、さらには病気の心配も・・・
重すぎて膝や腰への負担も心配・・・なんとかしなければ💦

ダイエット資格取得で勉強してわかったことは
食べたもので今の体ができている
こんな当たり前のことですが、食べるものを変えるのが一番近道だということです。
私のように肥満の人の大好物は

高カロリー、高脂質、高糖質な食べ物ばかりなのです!
これをやめただけでやせます!

食べないなんて無理( ノД`)シクシク…
好きなんだから・・・

でも大丈夫
腸内環境をよくすることで食の好みが変わってきます。
揚げ物やジャンクフードは腸内細菌の悪玉菌が喜ぶ食事なのです。
腸内環境が悪玉菌優位になっているために、揚げ物やジャンクフードが食べたいだけなのです。
腸内細菌の善玉菌が元気になるように時々「美腸活」するだけで簡単に腸内環境が変わります。

ダイエットを決意したらまずは「美腸活」!